バストアップクリーム

PEACH JOHNのバストケアクリーム「ボムバストクリーム リッチ」その実力は?

・PEACH JOHNのバストケアクリームって?

ガーリーなデザインの下着で若い女性を中心に人気を博すブランドPEACH JOHN。

実は、バストケア専用クリームも発売しているってご存知でしたか?

そのクリームの名は「ボムバストクリーム リッチ」。

「ランジェリーの似合うハダカ」のために開発されたというこのクリーム。

気になる効果のほどは、どうなのでしょうか?

AAカップで、いわゆる「貧乳」に悩んでいた私が使用感をレビューします!

 

・「ボムバストクリーム リッチ」の基本情報

使用感レビューの前に、2020年2月現在の商品情報をご紹介します。

PEACH JOHN公式通販で発売中の香りの種類は3種類。

「SAKURA」「ミニオン」「セダクティブフラワー」です。

「SAKURA」はその名の通り桜の香りで、上品な桜のイラストが特徴。

「ミニオン」はバナナとピニャコラーダの甘い香り。パッケージもキュートなミニオンです。

「セダクティブフラワー」は果実とフローラルの女性らしい香りです。

内容量は通常サイズが150g、ミニサイズが50gです。

気になる価格は、通常サイズで¥2,980+税。ミニサイズは¥1,200+税です。

ミニサイズのほうが割高ですが、お試しで購入する時や、お友達へのちょっとした贈り物にはぴったりなサイズと価格ですね。

パッケージや香りなどは期間によってもラインナップが変わりますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

・どんな効果が期待できるの?

バストケア専用のクリームなだけあって、「ボムバストクリーム リッチ」には、美しいバストを望む女性に嬉しい成分がいくつも配合されています。

まずはバストをふっくらさせる「ボルフィリン」。

塗った部分の脂肪を増やし、さらにはその脂肪を蓄えることができると言われています。

弾力あるバストには誰しも憧れるもの。

このクリームには、そんな女性の夢を叶えられる成分がふんだんに含まれているのです。

もちろん、「ボルフィリン」だけではありません。

潤いを与える加水分解コラーゲン、肌のキメを整えるα-アルブチン、他にもザクロ花エキス、豆乳発酵液、プエラリアミリフィカ根エキス、ヒオウギエキス、プラセンタエキスなどそうそうたる成分たちが力を合わせ、魅力的なバストに導いてくれます。

 

・実際に使ってみた感想!

記事の冒頭でも書いた通り、私の胸はAカップより小さいAAカップ。

痩せ型で、寄せる脂肪もほとんどついていない貧相な体が悩みでした。

そんな時、「ボルフィリン」には狙ったところの脂肪を増やす効果があるという噂を耳にしたのです。

そこで手に取ったのが「ボムバストクリーム リッチ」でした。

香りは「セダクティブフラワー」、サイズは150gです。

早速、購入日の晩から使ってみることに。

優しく香るフローラルフルーティーノートに癒されながら、しっかりマッサージ。

下から上へ、下から上へを意識して塗り込んでいきます。

毎日せっせと続けること1週間。

なんとなく、バストが大きく見える……!?

 

・AAカップ→Aカップに!?

明らかに胸の貧相さが軽減され、代わりにふくよかさとハリを感じます。

1本使い終わる頃には、驚くことにAカップへとサイズアップしていました。

私の場合は、「確かに効果あり!」と言わざるを得ない結果が出ました。

元が痩せていたため、より効果を感じやすかったのかもしれません。

 

・他にもこんな効果を実感!

感動はバストアップだけではありませんでした。

乾燥肌で敏感肌の私は、恥ずかしながら、乳首周りのカサつきと痒みにも悩んでいました。

でも、「ボムバストクリーム リッチ」によってばっちり潤いをチャージできるようになり、痒みから解放されたのです。

それから、私にバストマッサージの習慣をつけてくれたことも、このクリームの大事な功績です。

「隅々までケアしている」という事実が美への気持ちを更に意識させ、女性としての小さな自信に繋がりました。

 

・おすすめします!「ボムバストクリーム リッチ」

こうした実体験を経て、PEACH JOHNの「ボムバストクリーム リッチ」は私のイチ押しバストケアクリームとなりました。

今は妊娠中のため使用を控えていますが、出産と授乳が終わったら、またケアを始めようと思っています。胸は授乳するとしぼんでしまうと言われますが、せっかくふっくらした胸をキープできるよう、努力したいです!